日記、感想、趣味の話、どうでもいい話、その他色々


by hourensou910

ブリーダーさん(10月19日)

今日は学校でブリーダーさんのワンコのトリミングをしてきました。

ブリーダーさんちのワンコは汚くてくさいことが多いけどペットちゃんに比べると性格が良い子が多いし、同じ犬種がたくさんいるとなんかかわいいし、多少おかしなカットでも許されるし、名前がない子が多いから適当な名前をつけて楽しめたりするしで私はけっこう好きだったりするのですが今日はとても悲しかったです。
それは今日のワンコたちの中に、数頭ノミダニに噛まれて掻かきむしって血がでている痛々しい子がいたからです。

シャンプー待ちをしている時、手が空いていたので先生がやっていたノミダニチワワの爪切りを手伝いました。爪切りといっても掻きむしって血が出ないようにするために、神経も切ってギリギリまで爪を短くする爪をつめるという作業です。
神経を切ると血が出るし犬も痛がって暴れたりするので私はチワワの頭を持って暴れないようにしていました。神経を切るとやはり少し暴れたのですがぐっとこらえている顔を見ていると泣きそうになってしまいました。
毛はそられて皮膚丸出しで、掻きむしって出来たと思われる傷が全身にあり、ブルブル震えながら耐えている姿が本当に切なくて悲しかったです。
しかもそういう子に限ってとてもいい子で我慢強かったりするのでますます切なくなってしまいます。 
家に帰ってそのことを母に話すと、幼稚園教諭をしていた母は
「子どもも犬もおんなじね。そういう子は自分の運命を分かってて不平不満を言わずに耐えてるのよね」
といいました。
それを聞いてあのチワワちゃんは今頃どうしてるのかなぁと思いまた悲しくなりました。
そしてあのチワワちゃんのブリーダーさんはどう思ってるのかなぁと悲しみ半分怒り半分の気持ちになりました。
犬が好きでブリーダーさんになったのなら最低限ちゃんと世話をしてあげてほしいです。
お金儲けのためだけなのか分からないけど犬を増やすだけ増やしてろくに世話もしないブリーダーさんは本当に最低だと思います。
ノミダニのブリーダーさんのワンコたちが来るたびにそう思わずにはいられません。
でも話すことが出来る人間の子どもでさえ虐待される時代だから話すことの出来ない動物が虐待されるのはある意味当然なのかもしれない。
そう思うと本当に悲しいです。
[PR]
by hourensou910 | 2005-10-19 22:34 | ワンワン日記