日記、感想、趣味の話、どうでもいい話、その他色々


by hourensou910

親知らず観察記 その1(3月7日)





昨日親知らずを抜いてきました(>-<)




私の親知らずはご丁寧に4本とも生えていて、しかもものすごい斜めに生えているので歯医者さんから絶対痛くなるよ~とと脅されていたので、しぶしぶ抜くことにしました。


痛くなってからだと1回炎症を抑えてからでないと抜けなくなったりと色々面倒だから、痛くならないうちに抜いたほうがいいそうです。


しかしそれにしたってなんでいらない歯が生えてくるんだか!
考えると腹立たしくなります。


去年、なんとなく右の奥の親知らずを抜いたらひどい痛みと腫れで泣きながら救急病院に行くこと数回という経験をしたということもあって、今回は救急で見てくれる病院で抜き薬もたくさんもらい麻酔が効いているうちにごはんを食べ、用意周到!
抜いてすぐ痛み止めを飲んで、さらに毎食後に薬を飲んでいるおかげか前回ほど痛くならずに済んでいます。
たまに痛くなるけど・・・。
しかし確実に腫れてきています(^-^;)
でもこれで左右対称になってちょっとスッキリ!
片方だけ抜くと、歯の窮屈さ?みたいのが違ってちょっと違和感だったのです。


歯を抜いてもらう時に前回は顔に布をかぶせられたので何が起こっているのか全く分からなかったけど、今回は何もかぶせられなくて最初から最後までしっかり見ることができました。
(あんまり見たくなかった気もするけど)
まず麻酔をうってしばらく放置。
それから日曜大工で使えそうな道具でゴリゴリ。
最後の方はペンチみたいのでひねりながらひっぱられて、どっちかっていうと口が切れそうで痛かった・・・。
とにかく怖くて目を見開いたまま耐えていました。
先生が使うライトがカマキリに見えて怖かったのを鮮明に覚えています。
最終的には親知らずを3つに分けて取り出しました。



何はともあれ無事に抜けてよかったです。
はやく腫れと痛みがひいて、普通に食べられるようになりたい・・・。
[PR]
by hourensou910 | 2006-03-07 10:16 | 日記