日記、感想、趣味の話、どうでもいい話、その他色々


by hourensou910

カテゴリ:ワンワン日記( 17 )

a0040385_13552716.jpg




やっとケータイから写メールを送る方法が分かり、とてもうれしいので送ってみました(^0^)



なので犬紹介をしようと思います。




まずは写真右のジジからいきます!





      ★    ジジ    ★



2002年12月8日生まれの3才。
男の子。
毛色はソルト&ペッパー。
ホームセンターで売れ残っているところに偶然出会う。「どうせ僕なんて・・・」という悲しげな目に運命を感じ、1週間後まで売れ残っていたら飼おうという結論でとろあえずその日は帰ったが気になって気になって仕方がなく、1週間もたたないうちに何度も見に行き飼うことを決意。そしてオー次郎がトリマーを目指すきっかけにもなる。
以来オー次郎の恋人として家族として恩人(犬?)として大活躍。
特技はは~い、とんとん、ボール探しゲーム。
趣味は散歩、日向ぼっこ、食卓チェック。
苦手なものは耳毛抜き、メンソール系のにおいのするもの。
チャームポイントはムッとした口元。




次は写真左のダダです。



         ★      ダダ    ★





2005月3月31日生まれの1才。
こちらも男の子のソルト&ペッパー。
うしうしのバイト先の他店舗のトリマーさん宅で生まれる。
本当は2頭目はブラック&シルバーを飼いたかったがジジと相性がよさそうだったし、何よりママさんがかなり気に入ったため飼うことに。
ジジの後ばかり追いかけているので始めはジジにうざがられていたが、今では割と仲良くやってるように思う。
とにかく寂しがりやで誰かが帰ってくると感動の再会をしてくれる。
まだ子どもなので落ち着きがなく家中を走り回っている。
我が家のムードメーカーとして大活躍。
特技は侵入者発見(勘違い多し)、軟体。
趣味はジジの追っかけ、家族の監視。
苦手なものはサッカーボール、留守番。
チャームポイントはぱっちりおめめ、無駄に長い足と胴体。




性格はあまり似ていないけどさみしがり屋でビビリなところはそっくりです。


オー次郎にとってなくてはならない大切な存在ですv(^0^)v




       
[PR]
by hourensou910 | 2006-04-16 13:55 | ワンワン日記

のび太(4 月16日)

a0040385_13455239.jpg




この白ポメくんはうわさののび太です★



ペットショップで店員さんが落としてしまい、前脚を骨折したためうちの病気につれて来られたのです(>_<)
しかし骨折してから2週間くらいたっていたため曲がったまま骨がくっついてしまい、治すためにはもう一度骨を砕かなければならなくてそこまでする必要はないとの判断でそのままになっています。そのため骨が少し曲がっていますがそんなに問題なく、元気に飛び回っていました。


そしてうちの病院で飼い主さん探しをしていたのですが、かわいがってくれそうな飼い主さんが見つかり木曜日にもらわれていきました。



私はあまりポメは好きではないのですが、すごく明るい性格で人懐っこいのび太は私の後をついて歩きとてもかわいくて別れるのがさみしかったでです(;_;)
のび太は私の癒し犬でした。
約2週間のび太と一緒に過ごしたのですが、のび太がいなくなって病院の中が静かになってしまいますますさみしいです…。
でもきっとのび太は新しい飼い主さんにかわいがられて幸せに暮らしてると信じています(*^-^)



のび太の飼い主さん探しにご協力いただいた皆様、ありがとうございましたm(__)m



ちなみにのび太という名前は、ポメなのにマズルが長めだしストップがなだらかでなんだか間延びした顔だからという理由で院長が適当につけたそうです(笑)
[PR]
by hourensou910 | 2006-04-16 13:45 | ワンワン日記


今日は学校でおもしろい犬を切ってきました。


このわんこ、飼い主さんのご希望でいつもほとんど切らずにモコモコの状態で帰っていくのです(^-^;)
しかもその長さったら半端じゃない!
飼い主さんが長めがお気に入りらしく指1本分くらいの長さで、しかも本体もそこそこ太っているからますますモコモコ。
みんなにはダンゴ虫だの地蔵だの化石だの笑われていました。



そして私は発見しました!!!



顔をカットしている時のことです。



じっくりと顔を見ているとある芸人の顔が思い浮かびました。



大きな顔(体の毛を切らないってことは顔の毛も切らないってことだから相当大きな顔になっています)に小さなつぶらな瞳とちょっとヘの字気味の小さな口・・・



あ~!!!


長州子力だぁ!!!



見れば見るほど子力でした(^v^;)



今日は首を作って下さいとのご注文だったのですが、あの体にどの程度の首を作ったらいいのかよく分からなかったので控えめに作っておいたら先生にジャキジャキジャキと切られてしまいました・・・(>-<)



ちゃんと切れてなかった・・・。



そこで一言。



「切れてないっスよ(笑)」 (by  うしうし)



そしてあまりにも子力にも似ているのでうしうしの提案により、このわんこは名前の頭文字をとって


長州モリキ


と命名しました(笑)


また来てね、モリキ(笑)
[PR]
by hourensou910 | 2006-02-07 20:38 | ワンワン日記
去年の3月に生まれたダダは冬を越すのも、雪を見るのも初体験!


窓から不思議そうに庭に積もった雪を見ているので庭に連れて行ってあげてみました。


そしたらはじめはクンクンしていたけど、やっぱり食べちゃいました(笑)
雪を丸めて投げてやったらおもしろがって追いかけていたけど、やっぱり食べちゃいました(笑)


どうやらダダは雪を食べ物だと思っているようです(^v^;)


ちなみにジジはこの大雪の中散歩に行くと言って聞かないので連れていってあげたのですが、足の毛についた雪が凍ってしまいました。
家に帰って慌ててシャワーのお湯で溶かしました。


それにしても雪の中ではしゃぐジジ&ダダはなんてかわいいんでしょう!(^0^)
[PR]
by hourensou910 | 2006-01-21 18:43 | ワンワン日記
今日は内定を頂いた動物病院にお手伝いに行ってきました。

トリミングはキャバリア1頭だけだったので、終わった後は先生のお手伝いをしたり電話に出たりお会計をしたりしました。
ある意味接客なのでなかなか楽しかったです(^0^)


そして今日は重大な任務を任されました!


避妊手術のお手伝いです。
避妊手術は出血も少ないしそんなに時間がかからない手術だそうです。
でも手術は手術です。
けっこう緊張しました(>0<)
そして生まれて初めて注射を打ちました。
以外と犬の皮膚は硬かったです(人間はどれくらいなのか知りませんが想像していたよりも難くてちょっと驚きです)。

当初は先生に指示された器具を取ったり、麻酔の濃度を先生の指示で変えたり、ワンちゃんが呼吸をしているかチェック(もちろんモニターに出ていますが念のため)していたのですが、子宮のまわりに脂肪がたくさん付いていてなかなか子宮を摘出来なかったため急遽私も直接手術に参加することになったのです。
と言ってもカンシを押さえているだけでしたが。
でもとても緊張しました。
だってもし私が何か間違えれば死に関わることになってしまうかもしれないのですから。


そして予定より時間はかかりましたが無事手術は終了しホッと一息。


その後お昼ごはんを食べてちょっと休むと午後の診察開始です。
午後はとてもヒマだったので掃除をしたり、ぼんやり本を読んだり、先生が飼っているヘビを触らせてもらったり(すごく小さいヘビでかわいい目をしていました。このヘビはスベスベしていいて以外と気持ちよかったです)、先生の飼っている亀を眺めたりしていました。



今日は初めてのことがたくさんで緊張したけれど充実した1日を過ごすことが出来ました。
そして命に関わる仕事をしているということを実感し、改めて常に気を抜いてはいけないと思いました。
でもこんな言い方をしたら不謹慎かもしれないけれどおもしろかったので早く色々なことを覚えられるよう頑張りたいと思います!
そして手術という直接命に関わる仕事を手伝い、私はまだ動物の死に対面したことがないのでその時に何を思うのか今はまだ分からないけど死というものに覚悟はしておこうと思いました。


緊張したしほぼ1日中立っていたのでとても疲れたけど色々勉強できてよい1日でした★
[PR]
by hourensou910 | 2005-11-16 23:03 | ワンワン日記
コンババンババンバンバン!(ドリフ風)
最近ヒマを見つけてはピッコロの練習に励んでいるオー次郎です。
なぜなら12月11日に私の所属している狛江市民吹奏楽団(略してコマスイ)の定期演奏会があるからです!
みなさんぜひぜひ聞きに来て下さいネ(^v^)v入場無料だし駅から近いし芸能人もいるし(笑)。
定期演奏会については近いうちにまたお知らせいたします♪
ちなみに曲目は
・指輪物語(映画のロードオブザリングです。とても難しくてしんどいですが複雑でおもしろい曲です)
・海の男達の歌(相当かっこいいです!)
・美女と野獣
・わらべ唄(和尚さんもびっくりです)
・ベニー・グッドマンメドレー(昨日テレビでやっていたスウィングガールズがやっていた曲も入っています)
・そりすべり(私が1番好きな曲です♪とてもかわいい曲で雪が降るのが楽しみになっちゃう曲です)
などなど盛りだくさん?です。
そしてコマスイのみなさん、よい演奏会になるよう頑張りましょうね!


さて今日はダダのお話しでしたね。

ダダは今年の7月に我が家にやってきたミニチュアシュナウザー(ひげと眉毛が特徴のおじいさん顔の犬)の男の子です。犬なんだけどウサギ顔で、シッポを振るとおしりまで振っちゃいます。私が帰宅すると大喜びで徳さんもびっくりなくらいの感動の再会になります(笑)
そしてジジも小さい頃はよくやっていたのですがダダもコーラス隊になってくれるんです!
私がフルートを吹き始めると歌いだすんです!!
しかも高音には反応しなくて低音域になると歌うんです(゜-゜)
どうやら高音より低音の方が歌いたくなるようです。
フルートより低い音の楽器だと何の音でも歌うのか実験したくて仕方ありません。
今度練習に連れて行ってみたいなぁと本気で思っています。ダメかなぁ?(^v^;)
でもフルートより低い音の楽器ってピッコロ以外ほぼ全部ですよね(笑)
そんなこんなでおもしろくてわざと低音を吹いてはダダとの合奏を楽しんでいます(^0^)

でもピッコロの音には無反応なのでちょっと残念です。
でもピッコロの高音域の音は犬の耳に悪影響はないのかちょっと心配です。
吹いている本人でさえ耳がおかしくなってしまうんですから。
特に指輪物語の4楽章の102から108を練習するとしばらく耳がキーンとしたまま戻りません。

定演まであと約1ヶ月。
頑張りま~す!!\(^0^)/
[PR]
by hourensou910 | 2005-11-06 18:40 | ワンワン日記
今日は学校でブリーダーさんのワンコのトリミングをしてきました。

ブリーダーさんちのワンコは汚くてくさいことが多いけどペットちゃんに比べると性格が良い子が多いし、同じ犬種がたくさんいるとなんかかわいいし、多少おかしなカットでも許されるし、名前がない子が多いから適当な名前をつけて楽しめたりするしで私はけっこう好きだったりするのですが今日はとても悲しかったです。
それは今日のワンコたちの中に、数頭ノミダニに噛まれて掻かきむしって血がでている痛々しい子がいたからです。

シャンプー待ちをしている時、手が空いていたので先生がやっていたノミダニチワワの爪切りを手伝いました。爪切りといっても掻きむしって血が出ないようにするために、神経も切ってギリギリまで爪を短くする爪をつめるという作業です。
神経を切ると血が出るし犬も痛がって暴れたりするので私はチワワの頭を持って暴れないようにしていました。神経を切るとやはり少し暴れたのですがぐっとこらえている顔を見ていると泣きそうになってしまいました。
毛はそられて皮膚丸出しで、掻きむしって出来たと思われる傷が全身にあり、ブルブル震えながら耐えている姿が本当に切なくて悲しかったです。
しかもそういう子に限ってとてもいい子で我慢強かったりするのでますます切なくなってしまいます。 
家に帰ってそのことを母に話すと、幼稚園教諭をしていた母は
「子どもも犬もおんなじね。そういう子は自分の運命を分かってて不平不満を言わずに耐えてるのよね」
といいました。
それを聞いてあのチワワちゃんは今頃どうしてるのかなぁと思いまた悲しくなりました。
そしてあのチワワちゃんのブリーダーさんはどう思ってるのかなぁと悲しみ半分怒り半分の気持ちになりました。
犬が好きでブリーダーさんになったのなら最低限ちゃんと世話をしてあげてほしいです。
お金儲けのためだけなのか分からないけど犬を増やすだけ増やしてろくに世話もしないブリーダーさんは本当に最低だと思います。
ノミダニのブリーダーさんのワンコたちが来るたびにそう思わずにはいられません。
でも話すことが出来る人間の子どもでさえ虐待される時代だから話すことの出来ない動物が虐待されるのはある意味当然なのかもしれない。
そう思うと本当に悲しいです。
[PR]
by hourensou910 | 2005-10-19 22:34 | ワンワン日記